【Inkscapeの練習】2018の数字ロゴを作ってみる

Inkscapeの使い方に慣れるために動画を参考にロゴを作成していきます。今回参考にした動画はこちらになります。2018 Text Inkscape Tutorial(英語)

ほぼ音声がないので見よう見まねですが、初めてのロゴ作成に挑戦してみました。

チュートリアル動画を参考にロゴを作成

まずは元になるテキストを書いていきましょう。ツールボックスにある「テキストツール」を選択して「2018」と入力します。※画面をクリックすると入力できます。

コントロールバーにある「フォントファミリー」のプルダウンメニューから「Impact」を選び、変更します。

これで準備が整ったので、テキストツールから選択ツールに切り替えて編集していきます。

選択ツールで「2018」を選択すると矢印が表示されます。右下の矢印を「Ctrl」キーを押しながらドラッグして拡大します。

大きさは好きなサイズに拡大してOKです。

オブジェクトをパスに

「2018」のテキストを選択してから「パス」メニューの「オブジェクトをパスに」をクリックしてテキストをパスに変更します。

このままだとグループ化されているので「オブジェクト」メニューの「グループ解除」かコマンドバーのアイコンでグループ化を解除します。

すると数字をひとつずつ編集することができるようになります。

色をつける

動画を参考に数字に色をつけていきます。動画のカラーパレットの位置から推測して選んだので色が微妙に違うかもしれません。

数字を選択してから画面の下の方にあるカラーパレットをクリックして色をつけます。色の目安にカラーコードを載せておきます。

2のカラー#EF7F2A
0のカラー#FFCC00
1のカラー#660080
8のカラー#FF0066

拡大する

完成品を目安に数字を順番に大きくしていきます。まずは「018」を選択し、右下の矢印を「Shift」キーを押しながらドラッグして拡大します。

次に「18」を選択して同じように「Shift」キーを押しながらドラッグして拡大します。

拡大する時に画面の右側のスナップバーにある「シャープノードをスナップ」がON(有効)になっているとうまく拡大できないので「OFF」にします

「8」を選択し、また同じように「Shift」キーを押しながらドラッグして拡大します。

最後にひとつずつキーボードの矢印キーを使って位置を移動して調整します。

影をつける

「2018」を選択して右クリックメニューの「複製」かコマンドバーにあるアイコンをクリックして複製します。

複製するとぴったり重なっているのでわかりづらいですが「2018」が2つ重なっています。その状態のままカラーパレットの黒をクリックして色をつけます。これを編集して影を作ります。

再配置

複製して黒色にした「2018」を選択した状態で「オブジェクト」メニューの「最背面へ」をクリックして1番後ろに移動させます。

すると色のついた「2018」が前に出てきたと思います。1度選択を解除してから「018」をドラッグして選択します。

「オブジェクト」メニューの「最前面へ」をクリックします。これでカラフルな「018」と黒い「018」が2の前に重なりました。

同じように「18」をドラッグして選択し「最前面へ」をクリックして0の前に2つの「18」を重ねます。

最後に「8」をドラッグして選択し「最前面へ」をクリックして2つの「8」を1番前に配置します。

仕上げ

「2018」をひとつずつ選択します。複数選択する時は「Shift」キーを押しながらクリックすると選択できます。

キーボードの矢印キーを使って上や右に移動して影の位置を調節します。位置が決まったら今度は影の「2018」を選択します。「Shift」キーを押しながら順番にクリックしてください。

コマンドバーにある「フィル/ストローク」アイコンか「オブジェクト」メニューから選択してダイアログを開きます。「ぼかし」の数値を入力するかスライダーを動かすと黒い2018が影のようになります。

袋文字にする

影ができたら今度は表の「2018」を選択します。「フィル/ストローク」ダイアログでストロークの塗りを「「単一色」に変更します。

ストロークのスタイルタブで「幅」を「20.000」にして画像のように角を丸く設定します。動画は角丸じゃないので好みで変更してください。

設定が終わったら色を白に変更します。全ての数値を「255」にすると白になります。※最初に白にしないのは見えにくいからです。

これで数字の部分も完成しました。ですがストロークの幅が追加された分、影が見えなくなってしまいました。

キーボードの矢印キーを使って全体を動かしたり、ひとつずつ動かして微調整しながら整えます。

最後に8の影を上と右に拡大して全体に影がつくようにします。

完成

こちらが動画で作られた見本のスクリーンショットになります。

私が今回作ったのがこちらです。大体同じようにできたんじゃないかと思います。

最後に

初めて動画を見ながらロゴを作ってみましたが、完成すると達成感があって楽しかったです。これからも他のチュートリアル動画を参考に練習していこうと思います。

動画だと操作がわかりやすいので是非試してみてください。

 


Inkscapeの使い方|基本操作~テキストツールで文字の作成と編集