Inkscapeの使い方④|星形ツールで星形や多角形を描く

Inkscape0.92の使い方Step.4では「星形ツール」を紹介します。「星形ツール」は星形や多角形を描くことができます。角の数を増やしたり丸めたりした星形を変形させると様々な形に変化する使っていて楽しいツールです。

この記事では「星形ツール」の基本的な使い方を紹介していきます。

関連記事
Inkscapeの使い方②|基本操作~短形ツールで四角形を描く
Inkscapeの使い方③|基本操作~円/弧ツールで楕円や扇形を描く

Inkscapeの使い方④|星形ツール

星形ツール

ツールボックスにある「星形ツール」を選択します。

コントロールバーにある「星形」が選択されている事を確認して好きな場所でドラッグすると星形を描くことができます。少し下向きにドラッグすると水平になります。

「Ctrl」キーを押しながらドラッグすると15度ごとに回転してスナップします。角度を変える方法は円/弧ツールで解説しています。

多角形を描く

多角形を描く時はコントロールバーの「星形」から「多角形」に切り替えてドラッグします。


右下にある○をドラッグすると拡大・縮小することができます。

星形を伸縮する

星形の外側にある○をドラッグすると角を伸ばしたり縮めたりすることができます。「Ctrl」キーを押しながらドラッグすると固定されて歪まずに伸縮するこもできます。

内側の○をドラッグするとさらに角を細くしたりできますが歪みやすいので注意してください。もし歪んでしまったらコントロールバーにあるアイコンをクリックするとデフォルトの星形に戻すことができます。

「Ctrl」キーを押しながらどちらかの○をクリックすると歪みだけが元に戻ります。

回転させる

星形を描く時も回転しますが外側の○ハンドルをドラッグすると後から回転して角度を変えることができます。

変形する

星形の内側にある○ハンドルは自由に動かすことができます。

このハンドルを使うことで下の画像のように様々な形に変形します。

「Ctrl」キーを押しながらクリックするとねじれが元に戻りますが角の数はそのままで多角形になります。

角を増やす

コントロールバーにある「角」の三角をクリックして角を増やすことができます。最小値は3です。

角を「12」と「30」にして内側の○ハンドルを使って変形させたのが下の画像になります。

星形と同じように多角形も角を増やすことができます。画像では十角形にしてみました。

スポーク比

スポーク比とは星形の中心から外側にある「頂点半径」と内側にある「基準半径」の比率です。

「0.500」というのは「頂点半径」が1の時「基準半径」が0.5という意味になります。最大値「1.000」は十角形です。

「0.500」となっている白い入力欄を右クリックすると下の画像のようなメニューが表示されるので参考にしてみてください。

角を丸める

コントロールバーにある「丸め」の欄に数値を入力すると角を丸めることができます。外側と内側の両方の角が丸まります。

星形の○ハンドルを「Shift」キーを押しながらドラッグしても同じことができます。

「Shift」キーを押しながらクリックすると丸めを取り除くことができます。

丸めの入力欄を右クリックすると下の画像のようなメニューが表示されるので参考にしてみてください。

角を丸めるのは「短形ツール」でもできますが「星形ツール」は角と辺も丸くなります。

ランダムに変形

コントロールバーにある「ランダム化」に数値を入力すると角をランダムに変形させることができます。角を増やしてから変形させるとわかりやすいと思います。

「Alt」キーを押しながらドラッグしても同じようにランダム化します。さらに「Shift」キーを押しながらドラッグして角を丸くするとアメーバのような形になります。

ランダム化の数値入力欄を右クリックすると下の画像のようなメニューが表示されるので参考にしてみてください。

ランダム化したオブジェクトを編集すると振動して形が変化します。その変化も利用して様々な形に変形をして好きな形を探してみてください。

下の画像は色を変えてインクがこぼれたような形にしてみました。

片方の角だけ丸める

星形ツールの「丸め」は外側と内側の両方の角を丸めます。片方だけ丸めるには「パス」メニューの「ダイナミックオフセット」を選択します。

するとオブジェクトの上に○が追加されドラッグすることで外側か内側に丸めることができます。

この操作をすると「星形ツール」では編集できなくなるので注意してください。

最後に

「星形ツール」は角を増やしたり丸めたり色々な変化があるので使っていて楽しいツールです。自分の好きな形を探しながら使い方も覚えられるのでぜひ使ってみてください。

次は「らせんツール」です。


nkscapeの使い方②|基本操作~短形ツールで四角形を描く
Inkscapeの使い方③|基本操作~円/弧ツールで楕円や扇形を描く
inkscapeの本を探す