【漫画】宇宙兄弟 心に残る言葉~後編

後編は22巻から33巻までの言葉を紹介します。重いテーマや緊迫した状況が続きますが、同時にいくつもの夢が叶う瞬間が描かれています。

前編と中編はこちらの記事を見てください。
【漫画】宇宙兄弟 心に残る言葉~前編 【漫画】宇宙兄弟 心に残る言葉~中編

22巻あらすじ
六太がISS存続のために集めた署名はゲイツに届かなかった。みんなで灯した想いの火はここで消えてしまうのか……。一方、ゲイツは六太から投げかけられた「宇宙の何が好きですか?」という問いが心の中でくすぶっていた。そして向かった“宇宙に憧れる者が集う”酒場――。そこにはゲイツを「ウォルター」と呼ぶ男がいた。宇宙に非情な者の過去が、いま明かされる。

吾妻

「やめてしまうのは簡単だ 続けた先に得るものは必ずある」22巻
ブライアン・J
人の人生には いくつもの”夢のドアがある
人は・・・例えば「宇宙へ行く」みたいな大きな夢を持った時
目の前に現れたバカでかいドアに萎縮して 向こう側へ行くことを諦めちまう
「開けられるわけがない」ってな だがビビることはないんだよ
本当は はじめから そんな”バカでかいドア”なんてものはない
小さなドアが いっぱいあるだけだ

その小さなドアを開けるたび 君らの夢がひとつずつ叶っていくのがわかるはずだ
君らには そのためにやるべきことがある
手探りでも何でもいい 意地でも次のドアに手を伸ばし続けることだ 23巻

素晴らし過ぎて 泣けてくるねぇ この眺め 30巻
「帰還の時に見えるプラズマを見逃すな
宇宙旅行の”終わり”を告げる ”祝福の火花”だ
それを見た者は 宇宙にまた呼ばれる」 32巻

金子シャロン 

そんなつもりはなくても 人はね
誰かに”生きる勇気”を与えるために生きてるのよ
誰かに 勇気をもらいながら 24巻
動いたのはあなた ムッタが夢を叶えられたのは
あなたが”あなた”だったからよ 25巻
ねえムッタ 月と地球って兄弟みたいよね つかず離れず・・・だけど互いをちゃんと見ている 私のよく知ってる兄弟みたい 月に立ったらどんな気分になるでしょうね? 26巻
私の細胞が世の中の役に 少しでも立つんだって思えることが
私の救いにもなるから 32巻
田井
心が萎縮してしまわない限り 人は生きていけますよ 24巻
幸田 
視力が落ちたらメガネをかけるでしょ?そして自分の一部になる
息ができなくなったら ”呼吸器”を付ければいいのよ 24巻

南波日々人

隠すなよ 心で祈ってたって 叶うもんじゃないだろ 25巻
楽しいだろ?宇宙って 26巻
32kmくらいなら・・・近所だよ 30巻
PDの時と比べれば 大したことないなって気付いたからだ 30巻
諦めきれないことのために 諦めることもあるんだよ 31巻
”諦め”って ある意味では”決意”に似てるよな 31巻
その拳の中に根拠もないし 自身があった訳でもない
ただ 握りしめたんだよな ”絶対”を 31巻
イヴァン
キノコと名乗ったからには カゴに入れ 30巻
行動なき自問自答は不毛だぞ 答えは常に”踏み出した先”だ
お前の考えが正解かどうか 答え合わせをしてみろ 31巻

南波六太

この先また怖くなったりして ”生きる意味”とかに迷っちゃってもさ
最後には必ず ”生きる”ことを選んでよ 生きてて欲しいんだよ 24巻
約束・・・果たしてくる 25巻
せりかさんのことを知らない人たちが 好き勝手にいろいろ言ってるけど
言うだけだったら誰でもできる
だけど せりかさんの代わりは誰にもできない 27巻
俺は大丈夫だよ このために来たから 29巻
お前の経験が 俺を地上に戻すぞ 29巻
世界のためになるかどうかは「結果」だ 「結果」でいい
俺はただ 一人を思ってやればいい 32巻
茄子田 
人の悪口というのは 仲間内で言う人は”凡人” 口に出さない人は”賢人”
不特定多数に向けて発信する人は”暇人”ですから 27巻
ネット内の出来事が”人”の全てではありません
見なければ 言われてないのと同じです 27巻
実験成功が知れ渡った時
どれだけの人が喜ぶと思う?どれだけの人が「明日も生きよう」と思うかを想像してごらんよ 28巻

伊藤せりか

”発する言葉”は”自分自身”なんだって
皆がネットに打ち込む文字も 結局”その人”でしかない
鏡を見てるってことに 気付いてない人が多いだけ 27巻
私はやります この先・・・誰に何と言われようと 
誰も何も言ってくれなくても 私はやります 27巻
みんなのおかげで これを地球に届けられる
私のやれることは・・・これで全部だ 32巻
「多分お父さんは ヒモを引く力がないかわりに
心の中で密かに祝福してくれてると思います
クラッカー1万発くらいの 力強さで」32巻
せりかの父
とにかく何でも試すんだ父さんは 成功するまで何でも試す
父さんはこの病気を治せるものにしたいんだ それが使命だと思ってる 27巻

ハガード

語らずとも そこにいてくれればいい 彼らはよくやった 30巻
2人以上が同じことを褒めてくれたなら
それは間違いなく お前の真実だ 信じていいんだ 32巻
私が見ているのは トラブルの向こう側だ 32巻
フィリップ
エディの見てる景色を 俺も見たいと思った
国とか人種とか どーでもよくなる高さまで行って この目で地球を見てやろうって
俺の夢は2つ同時に叶った 31巻
俺もう”地球人”でいいや 31巻
カルロ
大丈夫だベティ 俺が助ける 33巻

エディ・J

本当の”最善のためなら”決定”なんて 何回したっていいんじゃねえの? 24巻
生物も何もないこの広大な宇宙ではな 心の癒しとなるものは実は
”美しい景色”じゃない ”ランデブー”だ
人の心を感じられるものに 人は癒される 26巻
ムッタ!こういう時こそ 思い出してくれ・・・
お前は選ばれし 宇宙飛行士(アストロノーツ)だってことを 29巻
なあ ブライアン 兄ちゃんが本当に月に行ったら・・・
お前も行くか? 30巻
ブライアン 待たせたな 30巻
ヒューストン こちらエディ&ブライアン
ここから 地球が見えます 
俺たちの目のように青いです 30巻
我々は孤独だ だが一人ではない 31巻
我々が地球に帰った時 飛び込む場所は
そんな平和の中がいい 32巻
終わりじゃない 後から来る者へつなげていく
それが 俺たちの仕事なんだ 33巻
こいつをお前に貸しておく ”コマンダー”としての印だ 
地球に帰って 必ず返せ 約束だ 33巻

前・中・後編に渡って「宇宙兄弟」の言葉を紹介してきましたが、気になる言葉があったらこの機会に是非「宇宙兄弟」を読んでみてください。

最新刊34巻は予約受付中です。

宇宙兄弟(34) 通常版