【初心者】WordPressでブログを始める方法

この記事ではWordPressでブログを始めるために必要なサーバー契約、ドメインの取得、WordPressのインストールまでを紹介していきます。

もし、WordPressを試したいという方はレンタルブログWordPress.comに無料プランがあります。

MEMO
WordPress には、2つのタイプがあります。レンタルブログ型 WordPress.com サイトと、WordPress ソフトウェアを WordPress.org で無料で入手して自分でホスティングするインストール型です。引用 WordPress.com

では、実際に初めていきましょう。

WordPressでブログを開設する流れ

まず初めに

  • レンタルサーバーを契約
  • 独自ドメインを取得
  • ドメインをサーバーに紐づける
  • WordPressをインストールする

レンタルサーバーを選ぶときに、よくおススメされてるのが「MixHost」と「エックスサーバー」です。

分かりやすく料金を比較してみました。

mixhostとエックスサーバーの料金を比較

 

MixHost エックスサーバー
初期費用 無料 初期費用3,000円
月36ヶ月 880円 36ヶ月 900円
月24ヶ月 930円 24ヶ月 950円
月12ヶ月 980円 12ヶ月 1,000円
月6ヶ月 1,180円 6ヶ月 1,100円
月3ヶ月 1,380円 3ヶ月 1,200円
月容量 SSD 60GB 月容量 SSD 200GB
10日間無料お試し 10日間無料お試し

少しmixhostの方が安いですが、あまり変わらない印象。

色々なブログを読んで検討した結果、1番おススメされていたエックスサーバーで契約していきます。

補足
どちらにするかは本当に悩みました。MixHostも速いと評判のようなので、お好きな方を選んでください。

レンタルサーバー契約する

まずは、エックスサーバー公式サイトにアクセスします。

エックスサーバー公式サイト

「お申込みはこちら」をクリックします。(上の「お申込み」でも大丈夫です)

お申込みフォームへのログイン画面が開きます。

ユーザー情報を登録

「新規お申込み」をクリックして、お申込みフォームに必要事項を入力します。

  • サーバーIDは任意の文字列を入力します。サイトの名前ではないので、好きなものを入れて大丈夫です。
  • プランはx10にします。(後から変更できます)

全て記入したら、間違いがないかを確認して「お申込みをする」で完了です。

登録したメールアドレスにメールが届いているはずなので確認します。

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]

というタイトルのメールに書かれている「ユーザーアカウント情報」と「サーバーアカウント情報」

▼ユーザーアカウント情報
会員ID          : xxxxxxxxx
メールアドレス      : xxxxxx@xxxxx.com
インフォパネルパスワード : xxxxxxxxx
インフォパネル      : https://www

▼サーバーアカウント情報

サーバーID     : xxxxxxxxx
サーバーパスワード : xxxxxxxxx
プラン       : X10プラン
サーバー番号    : xxxxxxxxxサーバー
初期ドメイン    : xxxxxxxx.xsrv.jp
サーバーパネル   : https://www

これからずっと必要になるのでメモして保管しておいてください。

サーバー料金を支払う

Point
10日間はお試し期間ですが、支払いを忘れると使えなくなってしまうので先に支払います。無料期間はそのまま適用されます。(月初めからの計算になり、8月に申込みすると9月から支払い)
メールに書かれていたインフォパネルへアクセスします。

インフォパネル

メールに書かれていた

  • 会員IDまたはメールアドレス
  • インフォパネルパスワード
を入力してログインします。

左側にある「料金をの支払い」をクリック。

更新期間を選んだら「お支払い方法を選択する」をクリックして、お好きな方法で支払いを完了します。

独自ドメインを取得する

自分の好きな名前でドメインを取得します。(キャンペーンドメインをお持ちの方は下で解説してます)

まずは、お名前.comにアクセスします。

お名前.com

ドメイン名を入れて検索します。次に.comなど希望のものにチェックを入れます。

「お申込みへ進む」をクリックし、「登録年数」(1年)を選び、「Whois情報公開代行」にチェックをいれます。

注意
ここにチェックを入れないと無料にならないので注意。サイト運営者は住所、氏名電話番号、メールアドレスを公開しなくてはいけないので、お名前.comの会社情報を代わりに載せてくれると助かります。
メールアドレスとパスワードを入力し「次」へ。

  • 「会員情報」の入力
  • 「支払い方法」を選択
  • 「申し込む」をクリック

ドメインの取得が完了するとメールが送られてきます。

【重要】[お名前.com]ドメイン情報認証のお願い

というタイトルのメールを開き、書かれている「アドレス」にアクセスします。

「メールアドレスの有効性を確認させて頂きました」という画面がでたら完了です。

取得したドメインをサーバーに紐づける

お名前.comのドメインnaviにログインします。

会員IDは[お名前.com]会員情報変更 完了通知というタイトルのメールに書かれています。

ドメインnavi

  • ドメイン:ネームサーバー欄の「初期設定」をクリックします
  • ネームサーバーの選択:その他のネームサーバーにチェックを入れる
  • 右下にある「+」ボタンを押して5項目表示させます

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせというメールに書かれている通り入力します。

  1. プライマリネームサーバー:ns1.xserver.jp
  2. セカンダリネームサーバー:ns2.xserver.jp
  3. ns3.xserver.jp
  4. ns4.xserver.jp
  5. ns5.xserver.jp

「確認」>> 「OK」を押して完了です。

注意
反映に最大72時間かかりますが、大体1日以内で終わります。

エックスサーバーのドメイン設定

お名前.comで設定したドメインとエックスサーバーのキャンペーンドメイン両方の設定をします。

MEMO
ドメイン1個無料キャンペーンは不定期で開催しています。(月の半ば15~17日ぐらいをチェック)他にも初期費用無料キャンペーンがあります。(月初めが多い)※2018年10月31日まで15周年キャンペーンでドメインが無料で一個もらえます。

エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

サーバーパネル

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]
というタイトルのメールに書かれている

  • サーバーID
  • サーバーパスワード

を入力して

「ドメイン設定」をクリックします。

「ドメイン設定の追加」をクリック。お名前.comで取得したドメイン名を入力します。

キャンペーンドメインの設定

キャンペーンドメインの設定は「キャンペーンドメイン申請フォーム」に希望するドメイン名を入力。

「無料独自SSLを利用する」にチェックを入れ、「ドメイン設定を追加(確認)」→「ドメイン設定を追加(確定)」で完了。

もし「無料独自SSLの設定に失敗しました」となった場合、独自SSL設定をします。

独自SSL設定

サーバーパネルのトップに戻り「SSL設定」をクリック。

「独自SSL設定の追加」をクリック。

「ドメイン名」を選択→「独自SSL設定を追加する(確定)」で完了。

注意
SSL設定(URLを「http://~」から「https://~」にする)が反映するまで、最大1時間かかります。

設定をしただけでは自動でSSL化されません。ブログをSSL化するには自身で設定する必要があります。詳しくは下記の記事をどうぞ。

関連記事:WordPressでやっておくべき基本設定
関連記事:WordPressのリダイレクト設定

WordPressをインストールする

サーバーパネルのトップページから、下の方にある「WordPress簡単インストール」をクリック。

「WordPressのインストール」をクリックします。

  • ブログ名 名前が決まっていれば記入(後から変更可)
  • ユーザー名、パスワード WordPressにログインする時に必要になります。

記入が終わったら下の方にある「インストール(確認)」→「インストール(確定)」で完了。

画面にWordPressへのログインアドレスと

ユーザーID、パスワード、データベース(MySQL)情報が載っているので、メモして保管して下さい。

アドレスをクリックするとWordPressへアクセスできます。

このようなログイン画面が開きます。

これからブログを更新する時に、何度もアクセスすることになるので、このページをブックマークして保存しておくと便利です。

これで、サーバー契約からブログ開設まで全て完了です。

お疲れ様でした。